跳躍力

ジャンプ力を高めるためのトレーニングの探求

トレーニング

寒くて汗をかかないからって水分補給を怠ると、体調を崩すリスクが高くなります

2017/10/30

こんにちは。東京都・千葉県のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗です。

やっと、やっと秋っぽい気候になったかなー。

おとといなんて、東京は半袖1枚でOKなくらい暑かったですよね。

さて、これからはどんどん寒くなっていく時期ですが、夏には意識するアレを怠りやすい時期になります!

この時期から寝起きが悪くなるのは、日の出が遅いことだけが原因じゃないですよ。

スポンサーリンク

汗をかいていないからと、水分補給を怠っていませんか?

夏はね、熱中症っていう物が騒がれますのでみなさんそれなりに気をつけていると思います。

ただ、さむくなるにつれて水分補給の量はどんどん減っていく人が多いです。

じつはこれ、危険です。

冬こそ、というか1年じゅう水分補給は重要なんです!

ウイルスは乾燥したところで繁殖しやすい

風邪や、インフルエンザが流行し始めるのもこの時期です。

なんでかって、こういったウイルスはこの時期いちばん元気だからです。

人間はどんどん動きが鈍くなるのに。ウイルスを見習いたいもんです。

種類にもよりますが、ウイルスは乾燥したところで繁殖をしやすいという特徴があります。

なので、この季節は積極的に水分補給をして喉を潤しておかないと、からだの中でどんどんウイルスが繁殖してしまいます!

うがいももちろん重要!でもこまめに水分をとって喉を潤し、「ゴクン」と飲み込んで(嚥下)喉の周辺にいるウイルスをどんどん胃袋に押し流してしまった方がいいんです(胃酸で大半のウイルスは倒すことができます)。

気づかないうちに脱水状態になっていることがある?

乾燥と寒さによって、汗をかいている感覚が少なくなるこの時期。

汗は、今こうしている時も出ています。

その量が多いか少ないかの違いはあれど、あなたが健康体なら一日中汗はでています。

朝目覚めると、頭がぼーっとしたり、くらくらしてなかなか起き上がれない、なんてことはありませんか?

この原因のひとつが、脱水です。

寝る前の水分補給が足りないんです。

コップ1杯でいいからお水を飲んで寝てみましょう。次の日の目覚めが全然違いますよ!

冷たいのがキツかったらぬるま湯でもOK

いつも飲んでる暖かい飲み物が、かえって脱水を促している?

普段から水分補給はしています!という場合も、飲んでいる物を見直してみましょう。

ホットコーヒーやホットミルクティー、あたたかいお茶ばっかりになっていませんか?

これが脱水を促す飲み物である理由は、「利尿作用」にあります。

利尿作用の高い飲み物を飲むと、一時的には水分が摂取できたように思うかもしれませんが、そのぶん尿としてどんどん体内の水分が出て行ってしまいます。

夏に比べるとトイレの回数が多くなるなー。なんて場合はとくに!要注意です!!

でもお水はあまり飲みたくないです…という場合は…

お水ばっかり飲んでいたら、お腹がすぐタプタプになってしまう、からだが冷えてしまう…

そんな理由でもしお水を積極的に飲むことに抵抗があれば、はじめは毎日の食事でスープ類を積極的に取り入れるようにしてみてください。

できるだけこまめに摂取するのが理想ですが、もし難しければ、ここから始めてみましょう!

それに、持ち歩く飲み物が、コーヒーや紅茶、お茶じゃだめだというわけはないので、少なくとも風邪予防にはこまめな水分補給による「嚥下」を頻繁に行うと言う意味ではこういう飲み物でもいいと思います。

トイレが近くなるといけないので、寝る前は白湯やホットミルクなどを選ぶのがオススメです!!

今夜から早速、試してみてくださいね。

 

 

 

関係ないけど。

シューズを新調しました!

足の形がちょっと特殊なので、いいなーと思っても履けない靴が結構多いんですよね。

吟味に吟味を重ねた結果、こちらに決定!

コストパフォーマンス高そうです!!

新調。 #トレーニングシューズ👟 #2日間吟味の末決定

瀧本銀次朗さん(@ginjiro.t)が投稿した写真 -


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-トレーニング
-