跳躍力

ジャンプ力を高めるためのトレーニングの探求

トレーニング

駆け抜けるように過ぎていく師走でも、ムダな時間を過ごさないようにする方法

2017/10/30

こんにちは。東京都武蔵野市・小金井市のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗です。

気づけば2016年も終わりです。

昨晩のSMAP×SMAP最終回を見ながら、1年の終わりを感じました。

スマスマのこと書きたいけど、テーマから大きくそれるので…

あっというまに過ぎていく師走。

ダラダラした時間を過ごし過ぎていたりしませんか?

スポンサーリンク

忙しさに紛れて、何もしていないことを正当化していないか?

仕事・家事・育児に忙しい毎日を過ごしていると、

やりたいと思っていることがなかなかできず、イライラしてきませんか?

私も育児こそまだしていませんが、夫婦共働きのため、仕事と家事を両立して暮らしています。

お互い仕事で疲れきってしまうこともありますが、そのなかでも夫婦の時間を大切にし、

家事は気付いた側が積極的に行うようにしています。

ひとつひとつの物事をこなすスピードを速くすれば、おのずと時間は確保できるようになります。

ダラダラした時間を過ごしていないか?

いちど自分自身に問いかけてみてください。

時間はある、絶対に!

時間は、かならずあります。

もし、ないというのなら作る努力をしましょう。

ただ、睡眠時間だけは削ってはいけません。

スマホをいじっている時間、テレビを見ている時間…

削れる時間はかならずあるはずです。

時間がないと嘆いている時間がもったいない

時間がない!なんて嘆いている時間があったら、とにかく行動しましょう。

行動・行動・とにかく行動することが大切です。

そうすれば、おのずと時間がないなんて言っていた自分は、

本当は行動力が足りなかっただけだということに気づくはずです。

本当にムダな時間を1秒たりとも過ごしていないか?

2017年を迎える前に、もう一度あなた自身を見つめ直してみましょう。

本当に時間がないのか?

本当にムダな時間を過ごしていないのか?

ムダな時間を過ごすことがダメなわけではありません。

ムダな時間があるのに、「時間がない」ことを言い訳にしてしまうのがダメなんです。

もし、本気で変わりたいのなら、ムダな時間がないかを徹底的に掘り出してみましょう!


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-トレーニング