跳躍力

ジャンプ力を高めるためのトレーニングの探求

トレーニング

「できそうにない高い目標を持つな」という人は、高い目標を達成したことがない人

2017/10/30

東京都武蔵野市・小金井市のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗@PerformarsAct)です。

私は、できそうなことを徐々にやろう、みたいな風潮はよくないと思っています。

正直、これを良しとしている人、組織で、

今まで「いいな〜」と思ったヒト・組織がひとつもありません。

なんの根拠もなく、でっかい目標をもって、

それに向かってガンガンやっているヒトのほうが、一緒にいて楽しいです。

上に書いたような『出来る範囲でしかやらない』タイプは、

こういうヒトを『意識高い系』と差別し、

色眼鏡で覗き、

陰口をたたき、妬みます。

 

なんの根拠もなく、威勢のいいことを言ってくる生意気な新人(これは私の中では褒め言葉)を

こういう先輩や上司がダメにしていってしまうんです。

彼らの夢や目標を叶えるための方法を教え、その厳しさを肌で感じさせ、

折れそうになる心を支え、やる気を刺激して、引っ張り上げていくのが先輩の役割です。

 

なのに、できない理由を並べて、自分と同じ低いレベルに止めさせようとしてしまう。

高い目標を掲げることを嫌がるヒト・組織には、そういう人間しか集まらないし、残らないんです。

彼らの基準からいう『意識高い系』のヒトたちにとっては、居心地悪すぎですから。

 

あなたにも、かつて夢見ていた目標があるかもしれません。

それを「無理だ」「できない」とあざ笑われらことで諦めてるとしたら、

それは、とてももったいないことです。

 

そんなヒトの意見を間に受けちゃダメですよ。

だって、その人たちは高い目標なんて達成したこともなければ、高い目標を立てたことさえないですから。

スポンサーリンク

『がんばれば出来そうなこと』しか目標にしないヒトは、成長しようとしないヒト

がんばれば出来そうなこと、やれば出来そうなことは、目標にはなりません。

そんなの、やったらできるんだから。

目標にする価値がないんですよ。

 

頑張ってもできそうにないことだから、目標にする価値があるんです。

そういう目標をたてないと、成長できないんです。

 

がんばれば出来てしまうことは、今現在の自分の能力でも出来てしまうことです。

つまり、がんばれば出来る現実的な目標は、

自分を成長させなくても実現可能な程度のものでしかないということです。

こんなものを目標にして、なにかその後プラスになることってありますか?

成功してきたヒトは、『無理だ』と言われ続けながらもやってきたヒト

私の大好きなバスケットボール選手であるマイケル・ジョーダンやマジック・ジョンソン、

そして、日本人で知らない人はいない、野球選手のイチロー選手。

誰しもが、才能に初めから恵まれていたわけではありませんでした。

彼らは、プロになるなんて無理だとあざ笑われながらも、

そんな言葉には耳を貸さず、ただ努力を続けてきた人たちです。

無理だ、できない、なんて言葉に耳を傾けるのは今すぐやめましょう。

もちろん、あなた自身が「できなかったらどうしよう」なんて思うのはムダでしかありません。

ただ黙々と、やり続けるだけでいいんです。

今できないこと、やりたくないことにチャレンジしよう

簡潔に言えば、高い目標をたて、それを達成するには、

『勇気』と『忍耐力』が必要です。

今まで踏み入れたことのない領域に足を踏み入れる勇気、

そして、ストレスやプレッシャーへの忍耐力。

これを備えたヒトになることが、すべての目標を達成することの共通点でもあります。

 

1日ひとつずつ、できないことややりたくないことにチャレンジしましょう。

大切なのは、それをやったからといって、

どこか他のところで自分を甘やかさないことです。

自分に厳しくなれることは、自分を高めるためにとても良い影響を与えます。

自分に厳しくなるためにも、高い目標が必要です。

高い目標をたてて、自分に厳しくする理由をつくれば頑張れます。

 

大半のヒトは、どこかで自分に限界をつくって、

本当に目指したいものから程遠い目標や、かなり低い目標を掲げ、

知らず知らずのうちに楽をしようとしています。

 

これを繰り返すとどうなると思いますか?

ほんの些細な、小さな目標でさえも、達成できなくなってしまうんです。

 

少なくとも、私のブログを読んでくださっているあなたには、

そうはなってほしくありません。

いまからでも、あなたが本当に達成したい高い目標を掲げて、

それに向かってチャレンジしてみてください。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-トレーニング