カラダづくりのコツ ダイエット・ボディメイク

ダイエット中に食事制限をしていてイライラし始めたときの対処法

東京都武蔵野市・小金井市のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗@PerformarsAct)です。

夏本番をひかえて、ダイエットにも力が入り始める時期ですね!

このブログでも何度か取り上げていますが、ダイエットの基本は食生活の改善です。

あまり好きな表現ではないのですが、『食事制限』というのも必要になるでしょう。

「制限」ってねぇ…ボクサーじゃあるまいし…どうも好きになれない表現。

正しくは「食生活の最適化」なわけで、

痩せてるヒトの食生活を真似れば痩せるし、

太っているヒトの食生活を真似れば太ります。それ以上もそれ以下もありません。

この原則から外れている限り、

どんなに痩せると言われることをやっていても、

どんなに身体にいいということをやっていても、

ダイエットはうまくいきません。

 

身体の健康のことを考えても、

ダイエットをきっかけにぜひ今の食生活を見直していただけたらと思います。

 

ただ…

いままで食べていたものがどんどん食べられなくなってくると、

それだけでストレスを感じてしまうこともあります…

食欲ってこわいもので、人間関係のストレス以上のイライラが簡単に襲ってきます。恐るべし人間の三大欲求。

 

かといって、夏までに間に合わせるには食生活の改善から逃げるわけにはいきません。

 

大切になってくるのは、そのときのイライラとの付き合い方です。

そこで今回は、ダイエット中のストレスへの対処方法について書いていきます。

スポンサーリンク

ダイエット中のストレスは筋トレでかき消す

一番いいのは絶対的に筋トレです。

最近、つくづく思うんですよね。筋トレすると健全になれる。

力もみなぎるし、元気になって表情も明るくなります。

ダイエット中のヒトって、どこかでイライラしていたり、元気がないので周囲から見るとけっこう見た目は近づきがたいというか、話しかけにくかったりもします。

せっかく綺麗になるためにやってるのに、これじゃまずいですよね。

こういう傾向にあるヒトは、筋トレは必須です。

絶対にやったほうがいい。

筋肉も引き締まってスタイルも良くなるし、ストレスも発散できるし、一石二鳥です。

そういうもんだと割り切る

これ、大事です。

できないよ〜、でなく、やるんです。

バスっと割り切りましょう。

ダイエットとはそういうもんだと。

いままでの食生活が悪かったんだから仕方ない、と。

ストレスから逃れる癖をつけてしまうと、ちょっとした軽いストレスにさえ敏感に反応してしまうようになります。

そんなメンタルの弱いヒトになってしまうと、人間関係もうまくいきません。

ストレスは受け流す、かき消す。

このくらいストレスに対しては上から目線でいいのですw


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-カラダづくりのコツ, ダイエット・ボディメイク
-,