洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

カラダの痛み

腰の痛みは治すな

東京都武蔵野市・小金井市のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗@ginchantrainer)です。

もともと腰痛持ちだった私にとって、パーソナルトレーニングを通じての腰痛改善には、強い思い入れがあります。

多くの人は、腰痛を治そうと思っていますが、

トレーニングによって腰痛を改善してきた私は、あえて声を大にしていいます。

スポンサーリンク

腰痛は治すな

腰痛は治しちゃいけません。

これは、「腰痛の痛みに耐え続けろ」という意味ではありません。

腰痛を治しただけでは、また同じように腰を痛めてしまうだけです。

だから「治すだけじゃダメだ」ということ。

痛いからって、ぜんぶ対処療法にしてしまっていてはダメです。

 

虫歯になったら、歯医者さんで治療してもらうことは大切です。

ただ、また虫歯にならないようにするために毎日歯磨きを欠かさないことも大切ですよね?

腰の痛みにも同じことが言えます。

鍼治療、マッサージ、整体、

それももちろん効果的です。痛みを治すという意味では。

ただ、

また痛くならないようになること、

つまり「痛みの原因をなくすこと」にはなりません。

 

治療ばかりに頼っているのは、

歯磨きせずに歯医者さんに通ってばかりいるのと同じようなものなんです。

腰の痛みはどこから来ているのか?

腰の筋肉をほぐしても、なんとなく気持ちは改善された気分になるかもしれません。

ただ、なんとなく身体の重だるさが残ったりしませんか?

これは、痛みが出ている場所以外に原因があるサインです。

腰の痛みは、腰そのものが原因じゃないことのほうが圧倒的に多く、

股関節、足首、肩まわり、首などの他の部位だったり、

呼吸や自律神経の問題だったり、

しかも、原因がひとつではないことのほうが多いです。

それなのに、腰ばっかりに対応していてもいつまで経ったって治りはしません。

腰は身体の中心です、「からだ」の「かなめ」と書いて「腰」ですから。

周りの関節や機能の異常を放っておくと、腰がすべてをかばってどんどん負担が大きくなっていってしまうんです。

この状態でいくら腰をほぐしてもらっても、他の部分が治っていないんだから身体が軽くなる、動きやすくなるということはありません。

たしかに、「腰」は軽くなるかもしれません。

でも、そんなの一瞬ですよ。またかばわなきゃいけないんだから。

腰痛は治すな、痛みの原因を治せ

腰の痛みは「腰に異常がある」というサインだけではありません。

「腰に痛みが走るような異常が身体のどこかで起きている」

「腰に必要異常の負担をかけてしまっているところが身体のどこかに存在する」

というサインです。

だから腰ばっかり診ていてもダメで、身体全体を見なきゃいけないんです。

 

「痛みをなくす」から「痛みの原因をなくす」身体づくりを今後もご提供していきます!


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-カラダの痛み
-