洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

カラダづくりのコツ ダイエット・ボディメイク 考えていること

トレーニングは自己投資。見た目への投資、機能への投資、未来への投資

2017/06/12

東京都武蔵野市・小金井市のご自宅出張専門パーソナルトレーナー瀧本銀次朗@ginchantrainer)です。

スポンサーリンク

トレーニングは楽しくない

トレーニングを趣味という方もいますが、トレーニングを好きになるっていうのはなかなか酷な話です。

私はトレーニングを好きになる必要なんて全くないとおもっています。

私だってトレーニングが好きかといえば、トレーニングそのものは

「トレーニングが好き」という人ほど好きではないと思います。

トレーニングは趣味にするもんじゃありません。

トレーニングは一種の自己投資です。

自分をより高めるための投資です。勉強と同じようなもの。

トレーニングはその行為以上に、その結果得られる効果、成果が重要です。

ダイエット目的のトレーニングは見た目への投資、機能への投資

ダイエットは多くの人が望むように、お腹を引っ込めたり、お尻、太ももを引き締めるための、「見た目の改善」を主な目的として行われることが多いです。

と同時に、それよりも重要なのが身体の機能を正常化させることです。

言う所の「健康増進」です。アンチエイジング(老化防止)にもつながります。

健康とひとくくりにしても、メタボリックシンドロームのような内科系疾患の予防から、ロコモティブシンドロームのような整形外科的疾患、慢性的な腰痛、膝痛、股関節痛なども身体の健康としての指標になります。

ただ痩せただけじゃ、それは全く意味がないんです。

何を減らすのか、もちろん脂肪というと思いますが、脂肪だけを落とすにはコツが必要です。食べる量だけでなく、食べる内容が特に重要。

タンパク質中心の食事を心がけ、筋トレもして筋肉量を減らさないようにすることで綺麗にやせられます。

筋肉量が落ちてしまうと、体重は減るかもしれませんが、

身体を支えることがどんどんできなくなるので、関節にガタがきはじめます。

関節の異常の改善は脂肪を減らすこと以上に苦労しますよ。

ダイエットは遊びじゃありません。自己投資です。

真面目に取り組む気がなければ、必ず痛い目をみることになります。

トレーニングはちゃんとやらなきゃ結果は出ない。だからこそやる価値がある

やせたい、身体を引き締めたい、スタイルがいいと言われたい!

と思っているのに、効果が目に見えていないのはなぜでしょうか?

これはひとえに「ちゃんとやってないから」です。

これ以外に理由なんてありません。

まったくやっていないか、やりかたがメチャクチャか、そのどちらにしても「ちゃんとやってない」からです。

よくあるのが、変な思い込みで間違った自己流の方法にとらわれていたり、

明日からやろうと先延ばしにしたり、

今日は疲れているからと、理由をつけてやらなかったり…

こんなことをいつまでもしていたら、結果が出るわけがないですよ。

 

大半のひとが、こういう状況に陥っています。10人いたら2人結果が出ていればいいほうです。

その2人はなぜ結果が出ているかというと、ちゃんとやっているからです。

自分にあった方法を模索しながら、自己流にならず、かといってひとつの方法論に下手に依存せず、

きちんと継続しているから結果が出ます。

言い方を変えれば、結果が出ないはずがないんです。

 

トレーニングはちゃんとやれば、だれでも効果はでます。

ダイエットもちゃんとやれば必ず成果があらわれます。

ただ、だれしもが「ちゃんとやれる」わけではないから、効果の出ている人が多くないだけです。

 

もし中途半端なやり方でも効果が出るのなら、そんなの対してやらなくても変わらないわけで、

やる価値なんてほとんどありません。

もしそうなら、結果が出なくて困るっていう状況にはならないはずですから。

ただ、トレーニングは中途半端じゃダメなんです。

身体の仕組みや運動することによる身体の反応を理解して取り組まないと、効果が出ません。

だからこそ、やる価値があるんです。

だれしもが簡単にこなせるわけじゃないから。

頑張らないといけないから、やるだけじゃなく、知識を増やしてちゃんとやらなきゃいけないから。

今のあなたの行動が、5年後、10年後の生活に大きく関わる

今あなたがなにかと理由をつけてトレーニングをサボっていたり、

変なダイエット方法に手を出して身体を気づかないうちに蝕んでいても、

すぐに身体には悪影響はでません。

ゆっくり、ゆっくりと、あなたの身体は悪い方向に進んでいくんです。

逆に、トレーニングにしっかり取り組み始めても、それが定着して

「やってよかった」と思えるようになるにもそれなりに時間がかかるでしょう。

見た目の変化には少なくとも2〜3ヶ月は必要だし、そこでやめたらもちろんまた元に戻ってしまうので、継続する必要はあります。

ちゃんとやっていない人と比べて、大きな違いが出るのは早くて1年後くらいです。

それが2年、3年、5年、10年…と月日が経つごとに、どんどん差が出てくるんです。

あなたは、5年後も変わらずスタイルのいい体型を維持していたくはないですか?

10年たっても、若々しく元気に毎日を過ごしたくはないですか?

そのためには、今すぐちゃんとしたトレーニングをはじめて、継続することが必要です。

なにが正しいのか分からなければ、いますぐパーソナルトレーナーなどの専門家の力を借りて、トレーニングを始めてください。

いますぐはじめれば、必ず素晴らしい成果があなたのもとにやってきます。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-カラダづくりのコツ, ダイエット・ボディメイク, 考えていること
-, ,