洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

考えていること

キネシオテーピング協会で、キネシオテープの活用方法を学んできました!

(写真左から:キネシオテーピング協会事務局指導員の斎藤様、写真撮るっての忘れて完全に髪ボサボサ無抵抗状態の瀧本、千葉ゼルバの選手達がいつもケアでお世話になっているre-axisの石井さん)

いい1日だった!

キネシオテープ、奥が深い。

スポンサーリンク

キネシオテーピングの活用方法

千葉ゼルバでは以前から活用していたキネシオテーピング。「筋肉の収縮をサポートする」という概念で今までは活用していましたが、効果はそれだけではありませんでした。

まだまだ表面上の知識でしかありませんが、キネシオテーピングの伸縮性をうまく利用することで、内圧を軽減し、血液の流れが良くなり、老廃物質の除去が促されます。

どんな場面に使うのか?

今回教えていただいた活用方法としては、

  • 長時間移動時のむくみ予防
  • ケアの効果促進
  • マッサージ等メンテナンスの効果が十分に得られなかった際の補助
  • 関節の動きに制限がある際のサポート

大きく分けると、このような方法です。

他にも、怪我の回復を早めたり、リンパの流れを良くする方法があるそうです!

勝ち星を重ねるため、毎試合のコンディションを最高の状態に!

様々な企業様からのご支援をいただいて、より良いコンディションで試合に臨む環境をつくりあげることができ始めています。

といっても、まだまだ遠征時の移動や宿泊など課題は山積みです。

まずはできることからどんどん取り組んでいき、千葉ゼルバならではのコンディショニングシステムをつくりあげていきます!

そのひとつとして、このキネシオテーピングは必ず大きな貢献を果たしてくれるはずです。

 

今週末も千葉ゼルバは遠征!みんながんばれー!!


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-考えていること
-, , ,