洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

考えていること

専門職として絶対にまけてはいけないことがある

トレーニングコーチの瀧本銀次朗@PerformarsAct)です。

 

スポンサーリンク

圧倒的な実力差

専門職としてお金をもらう以上、シロートさんとは目に見えて違う実力の差がなきゃいけないと思う。

もっといえば、その業界の第一人者となるには、業界人の中でも圧倒的な実力差がなければいけない。

今の自分に、圧倒的と言える強みが何かあるか?

ちょっとこれは自信がない。

そりゃあ普通のひとよりは身体のことに詳しいし、

どうしたら筋力を効率よく向上されされるか?

どうしたらもっとスピードを速くすることができるか?

どうしたら効率よく痩せられるか?

どうしたら怪我からはやく回復できるか?

こういうことには答えられて当たり前。

ただ、上に書いたことに「圧倒的に」という文を加えると、どうか?

これはまだまだ。

自分の代わりになれる同業者なんて、まだいくらでもいる。

それじゃダメですよな。

自らを鍛えなおす

自分のトレーニングをみなおして、昨日からまた新たなことにチャレンジしています。

ベンチプレスがたくさん上がるからなんなんだと言われちゃそこまでなんだけどね。

ベンチプレスが上がるようになることが大切なのではなく、

圧倒的な成長を遂げることが大切なのです。

ひとまずは120kgを当面の目標にがんばります。

みてやがれ(誰がだww)


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-考えていること
-