洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

アスリート 考えていること

アスリートにオフはない

トレーニングコーチの瀧本銀次朗@PerformarsAct)です。

千葉ゼルバの今シーズンのリーグ戦も終了し、少しだけ静かな時を過ごしています。

…と言いたいところですが、そうも言ってらんないのです。

来シーズンに向けて、早々と準備をしなければ。

スポンサーリンク

アスリートにオフはない、その真意

身も心も、一旦休めることは大切です。

自宅でのんびり過ごすのもいいでしょう。

旅行に行くのもいいでしょう。

千葉ゼルバに限っていえば、みんな仕事をそれぞれしているので、そんなことはできないけど。

それでも全て試合だった土日が休日になるということを考えたら、すこしはリフレッシュになるでしょ。

ただ、休むにしても休み方があります。

ハメ外しすぎて怪我でもしたら

体力が落ちすぎて、練習開始早々に怪我でもしたら、

次のシーズンを棒にふるかもしれません。

常に、アスリートとしての自覚をもった生活が求められます。

「アスリートにオフはない」なんて言葉を私は師匠から聞かされてきました。

これは単純に休むな、毎日練習しろなんていうあさはかな考えではありません。

常に、勝つこと、より上達することを考え行動することが必要なだけです。

体調管理もそのうちのひとつ。

来季は本当に本当に本当に、優勝したい。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-アスリート, 考えていること
-,