洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

考えていること

継続しなきゃ効果は出ない、継続できないなら何をやっても変われない

トレーニングコーチの瀧本銀次朗@PerformarsAct)です。

 

スポンサーリンク

継続できないなら意味がない

トレーニングは継続することが最も重要です。

トレーニング以外もそうでしょ?効果がでるまでにはそれなりの期間が必要です。

ジャンプ力向上のトレーニングについて書きましたが、じゃあこれ今日やっていきなりジャンプ力伸びますか?ってはなしなわけで。

伸びるわけないですよ。3ヶ月はやんないと。

そんなにうまい話がコロコロ転がってるわけないんです。

愚直に、淡々とやり続けるしかないんです。

継続しなくていい方法を探すくらいなら、継続できる方法を探せ

どーしても楽をしたがるもんです。

「楽しようとしてんじゃねーよ」的なことを言うと、「効率よくやりたい」なんて言い訳をされるんですけどね。

言い訳です。辛い思いしたくない言い訳。

困難に立ち向かえない人間が、勝負に勝てるわけがないだろうが。

勝負って、アスリートだけに限ったことじゃないですからね。

オフィスの仕事も私生活もすべてに勝負はつきものです。

なんでもかんでも勝ち負けをつけろと言ってるわけじゃありません。

自分の望む方向、納得いく方向に物事を進めたいのなら、それなりの犠牲が必要だということです。

やってみるとわかると思いますが、継続ってそう簡単なものではないんです。

ほんの些細なことでも、毎日欠かさずというのはしんどい。

だからこそ、継続には意味があります。

変わるためには、苦しさに立ち向かわなきゃいけない時があります。

継続がつらいからってやれないんなら、何やっても絶対変われません。

「楽して得する権利」は後から付いてくる

はじめっから努力しようともせず、「楽して得したい」マインドのヒトは生理的にムリです。

「自分自信は苦しみたくないから、なんかいい方法教えてよ」的なね。もう1回言うけどムリです。

楽して得できる権利は、その前に誰も味わったことのない苦難を経験したヒトだけが与えられるべきだから。

毎日グータラしてるひとの手助けなどする気にもなれない。

強い危機感をもって、なんとかしたい!でもどうしたらいいのか…と深刻に悩んでいる方でないと、こちらもお仕事としてモチベーション維持できません。そう、こちらも継続できないんですよ。

金払ってるからなんでもありだと思ったら大間違いじゃ。

そんな奴からいくら払われても自分の心は動かない。仕事モードになれやしません。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-考えていること
-