千葉ゼルバ 頭のなか

【千葉ゼルバ】VチャレンジリーグⅡ奈良遠征

VチャレンジリーグⅡ奈良遠征2連戦。

ふたつとも負けてしまいました。

これで現在1勝3敗。

まだまだリーグ戦は始まったばかりではあるものの、

ここまでの戦績は深刻に受け止めなくてはいけないと思います。

戦う上でのシステム的な部分はもちろん勝敗を左右しているかもしれません。

 

ただ、僕の役割は「コンディショニング」です。

現状は、必ずしも万全の状態でのぞめているわけではありません。

長時間の移動での疲労ってのはもちろんあります。

ただ、それを敗戦の原因としているうちは、

やっぱりコンディショニングがまだまだあまい、ということであって。

移動方法を変えることができないのなら、

対応方法をさらに考えなくてはなりません。

 

自分たちで変えることができないものに不満をもっても仕方がない。

自分たちで変えられることをどんどん変えていけばいい。

がむしゃらにやっている姿は、必ず誰かが見てくれている。

 

あざ笑う人は放っておけばいいし、

無理だという人の話に耳を傾ける必要はない。

 

まだ優勝への道が閉ざされたわけではありません。

本当に、はじまったばかりなんだから。

ただ、今のままでは絶対に優勝はできない。

変わらなきゃ、変えなきゃ。

時間が足りなくたって、やるしかないんだ。

 

せっかく奈良に行ったんだから、もうちょっと奈良っぽさを満喫したかったっというのも正直なところ。

長野もそうだったが、奈良駅のスタバも椅子がフカフカ。 #奈良 #スタバ

瀧本銀次朗さん(@ginjiro.t)が投稿した写真 -

 

相変わらず、これには頼りっきりです。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-千葉ゼルバ, 頭のなか
-