洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

考えていること

コストパフォーマンスが高い移動手段は高速バス?

学生の時から長距離移動にはよく高速バスを使っていました。

そしてここ数年も。遠征のための移動は高速バスに頼る機会が多いです。

さすがにまだ生き返りどちらも、というのは試したことがないけど。。

スポンサーリンク

高速バスはコストパフォーマンスの高い移動手段?

僕みたいなまだペーペーの人間には、毎回の移動が飛行機や新幹線っていうのはそれなりにお財布にひびきます。

たしかに遠方になればなるほど、飛行機や新幹線のほうが移動時間を省くことはできるんですが…

特に新幹線はまだ使っているほうですが、

なんか落ち着かない。

窓側の席を取れたらまだいいけど、

通路側だと気を使うし。

仕事したいけど、集中できない。

読書したいけど、これも集中できない。

となると仮眠か?とも思うけれど、案外そんなに寝られないんですよね。

関西だと3時間くらいで着いちゃうし。

高速バスは移動時間を「自分だけの時間」にしやすい

一方で高速バスは、あまり周りに気を使わなくて良いというか。

もちろん4列シートだとダメだけど。

僕は必ず独立3列シートにして、座っている間そんなに周りに気を使わずにすむようにしています。

読書するもよし。

仕事するもよし。

でも、もっぱら僕は「睡眠時間」にしています。

だいたい深夜出発のバスで目的地に早朝到着ってやつだしね。

無駄な移動時間は、欠かせない睡眠時間と一緒にしてしまえばいい。

そういう意味で、高速バス移動は最近のお気に入り。

高速バス移動時の必需品

  1. 耳栓
  2. アイマスク

これは絶対、あったほうがいい!

特に耳栓。

音って、けっこう睡眠を妨げるんですよね。

バスだからエンジン音もあれば周囲の車の音も聞こえてしまいます。

あと、トイレに立つ人の足音とか。

 

はじめは耳栓持参はしていなかったんだけど、

最近はじめてみて効果を実感。

こりゃすごい!爆睡できます。

 

外の音をある程度シャットダウンできるのもそうだけど、

あの栓をした時の耳の奥で響く「コォ〜」っていう音が、なんか落ち着く。

 

アイマスク Saxhorn 3D立体型睡眠アイマスク 安眠グッズ シルク肌触り 柔らかい 100%遮光 軽量 優れる通気性 男女兼用耳栓と収納袋付きセット

新品価格
¥880から
(2016/11/24 17:03時点)

まだまだリーグ戦も続くので、高速バスにはお世話になりそうです。

 

高速バスの事前予約は、高速バスドットコムが便利。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-考えていること