跳躍力

ジャンプ力を高めるためのトレーニングの探求

トレーニング

何日連続で働いたかを数えてる会社員は、自分の価値を高めることはできていないと思え

2017/10/30

結構な人数の人が、「働かずに暮らせたらどんなにいいだろう」と思っているらしいです。

これには、僕は同意しかねます。

働く場所があるというのは、ありがたいことなんです。

自分が誰かの、何かの役にたつことができる環境があるんだから。

これを嫌がるって、

いったいどういう神経してるんだ?

スポンサーリンク

会社員が働いてる日数や時間を数えているうちは、自分の価値は上がっていかない

「休日出勤した」

「サービス残業してる」

「これで10連勤目だ」

なんて労働量のことばっかり口に出している同世代や後輩を見ると、

こいつとは絶対仲良くなれないな…と思うわけです。

もしそれが年上なら、リスペクトなんてもちろんできないわけで。

 

要は、同じ給料しかもらえないんだから、

働く時間は短い方がいいって考えらしいですよ。

いったい、何を言ってるんだろう。。

 

こんなことを言ってるうちは、あなたの価値は上がりません。

価値が上がらないということは、給料だって上がる見込みもありません。

上がらなくても文句言えないよ。

だって、価値が低いんだもん。

缶コーヒー500円で買わないでしょ?

スタバのコーヒーは平気で500円以上払うけど。

価値の高さに見合った対価しかもらえないのは当たり前です。

 

労働時間や労働力で評価されようとする会社員の価値はアルバイトと一緒

会社員となっても、アルバイト感覚で働いている人間がどれだけ多いことか。

アルバイトは時給です。

会社員は月給です。

このくらいの違いにしか考えていないんじゃないか?

 

アルバイトは労働力で稼ぐ

アルバイトは労働時間や労働力に対して対価をもらっています。

だから、たくさん稼ぎたかったらやることはふたつだけ。

  1. 長時間働く
  2. 時給のいい職種を選ぶ

パーソナルトレーナーだって、セッションだけで生計を立てようとしてるなら、アルバイトみたいなもんです。

 

会社員は利益で稼ぐ

会社員は、会社の利益に対しての対価をもらっています。

なので、給料上げるためにやることは実にシンプルです。

  • 会社の利益を増やすこと

これ以上もこれ以下もありません。

ちなみに、「売上」じゃなく、「利益」ですからね。

なので、昇級のためにやるべきことはシンプルでも、

そのための過程においては、

アルバイトよりも多くの知識、知恵、感性、体力、行動力、忍耐力が必要です。

 

そこがない、足りていないのに、磨こうともせず、

ただ「こんなに働いてるんだから、給料をもっと上げろ」と言ってる人間の多いこと多いこと。

バイトとなんら変わらない仕事ぶりで、会社員が昇級を求めるなんてありえませんよ。

それなら会社はアルバイト雇ったほうが安くすみます。

あなたにそれだけの価値がないだけ。それだけです。

 

「貢献度で給料を決めてほしい」は、正しいか?

正しいわけがない。

貢献度なんて、そんな不確かなもので給料が決まるはずがないでしょ。

それ、どうやって判断するの?

基準は?

「そんなの上で定めてくださいよ。それが仕事でしょ?」

「…。だから給料上がんないんだよ…。」

数値化されない不確かな判断基準であなたの価値をあげようなんて、

自分をトップアスリートや芸能人かと勘違いしてるに違いない。

 

唯一「貢献度」のようなものとして判断するとすれば、

それは、「利益」でしか判断しようがありません。

 

利益ですぐ給料を上げてほしいなら、営業職にまわって、

歩合制で給料が上がるような職種に転職するしかないです。

でも結局、それだって「利益」で判断されているわけです。

違いとすれば、歩合制は結果を「自分が」出せればそれだけ給料が上がること。

逆に結果を「自分が」出せなかったら、どんなに頑張ってても上がりはしません。

 

「上の人間は数字しか見てない」のは当たり前

「本部は数字しか見ていない」

「上の人間は現場がどれだけ苦労しているのかを分かっていない」

これと、給料と、何の関係があるの?

数字を見なきゃ、給料の配分なんてできませんよ。

払いすぎて会社潰れたらどうするの?

あなた、無職になっちゃうんだよ?給料ゼロになっていいの?

 

現場がどれだけ苦労してるかなんて、わかってるに決まってんじゃん。

それに、具体的にどんな苦労をしてるかなんて、どうってことないから。

今あなたが「わかってない」と批判している、幹部クラスに上がってった人たちは、

それまでにあなたが文句言ってる程度のレベルでは片付かないくらいの労力を会社に掛けてきてるわけ。

逆に聞くけど、あなたに経営陣の気持ちわかる?

わかんねぇよな。経営したことないだろうから。

 

「どんなに働いても給料が上がらない」なんて文句を言ってる会社員は、死ぬほど働いても報酬0円という生き地獄を経験したことがないヌルい奴ら

給料に文句言ってる暇があるなら、いますぐ副業でも始めなさい。

副業禁止だからできない?

それは残念。そういう会社を選んだあなたが悪い。

即刻辞表出すか、今後一切文句言わず働くしかないですよ。

どっちもできない?

じゃあ給料は上げてもらえないな。

 

そもそも、会社員しかやってない人間は、

1円も収入がないことの恐ろしさを知らない。

働いても働いても、売り上げが出ない。

明日の飯も食えるかわからない。

そういう恐怖と戦った経験がない。

 

会社を起こしてきた人たち、

つまりあなたのお給料を払ってくれている人たちからしたら、

あなたの苦労なんて、大したことじゃあないんですよ。

甘い。ヌルい。

そんな部類のままいつまでもくすぶっていいの?

 

ひとまず副業可能な会社にいる人は、

自分でお金をゼロから作り出すことをしてみるといいですよ。

いまはブログが主流です。

収益を得る仕組みなんてググればいくらでも出てきます。

「どうやって?」なんて聞こうとするのがナンセンス。

検索すればいくらでも出てきます。

 

ひとまず3ヶ月やってみてください。

自分がいかにお金を稼ぐことの難しさをわかってなかったかが、よーくわかりますよ。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-トレーニング