洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

ダイエット・ボディメイク

ダイエットは『根性』と『忍耐』のトレーニングだ!!

2016/09/24

こんにちは。東京都・千葉県の出張パーソナルトレーナー瀧本銀次朗です。

気づけば夏。昨日が海の日だったのか。こういう仕事だと土日祝祭日関係ないから、曜日の感覚が完全に麻痺しています。

もう『夏のために!!』なんて気合い入れても、今更感のある時期ではありますが、多くの現代人の永遠のテーマ『ダイエット』について書いていきます!

スポンサーリンク

ダイエットは『根性』と『忍耐』のトレーニングだ!

ダイエットの方法は把握しきれないほどたくさんあります。どれが良くって、どれがダメで、それぞれのメリット・デメリットがあって…なんてことは今回は書きません。

なんだかんだいって、ダイエット成功には『根性』と『忍耐』が必要不可欠なんだ!!

これだけ言えれば満足。

『根性』と『忍耐』があれば、リバウンドなんてものはしないです。そもそもそれが備わっていれば、必要以上に太っていないはずです。

必要以上にっていう表現の理由は、私たちにはそれぞれ健康状態を維持しやすい体型に個人差があるからです。ちょっと脂肪が乗り気味の方が体調がいい人もいれば、痩せすぎじゃない?って心配されるくらいガリガリでも元気な人は元気です。

本来は健康になるための食事改善行為がダイエットなはずですが、『健康かどうか』『適正化どうか』という概念はほとんどなく、単に痩せるっていう感覚でこの言葉は使われがちです。言葉の意味なんて時代とともに変わっていくものなのかもしれないけど、それでいいのかな〜。綺麗って、美意識って一体なんなんだ?

でも考えてみれば、自分の納得いかない体型が理想体型だったとしてそれを強いられることのストレスと、多少体調不良をおこすリスクがあっても自分のイメージ通りの体型でいることと、どっちが健康でいられるか、どっちが幸せかって話になるのかな。これは価値観の違いだから、どっちにしろ押しつけることはできないですね。人間ってムズカシイ。

綺麗にまとめようとすれば、ありのままの自分を好きになれ!!みたいな感じでいいのかもしれないけど。私自身はこれからふたまわりくらい大きくなる予定なので、本音は自分の納得いく体型を追求した方がいい派です。身体の専門家として過度な変化へのリスクはちゃんと理解しているつもりなので、この体型目指すのはヤバいな、と思うときはハッキリいいますが。

どんなダイエット方法も根性と忍耐には勝てない

話を戻すと、ダイエット成功したかったら方法論に固執しない方がいいです。何をやるか以上に大切なのは、日常をどのように過ごしているか、何を考えて暮らしているか。そもそもの価値観に焦点をあてて考えた方が絶対成功します。というか、これ以外の方法はリバウンドしやすいです。

今の体型になっているのは、偶然ではなくて必然。

いままで食べたもの、朝から晩までの行動全ての結果がいまの身体です。

それを変えるから身体が変わっていくのであって、いまの生活のままでどうにかしようなんて考えが甘すぎます。

だいたいどの方法もやればそれなりに結果が出ます。メディアに出ている方法は実際に成功した事例があるんですから。ただ、その方法を真似さえすればいい、という考えで取り組んだら必ずリバウンドするんです。いままでの食事やその他日常生活に対しての価値観を変えない限り、簡単に元に戻っていきます。

自分でやるなら、痩せる方法なんて何を選んでもいいです。自分がこれならいける!って方法を選んでやるのがいちばん。問題はその後。その後の体型をいかに維持するか。これは体重を落とすとか、脂肪を減らすという行為以上に大変です。方法論では絶対に維持なんてできません。

痩せる方法ってたくさん紹介されてますが、痩せたあとそれを維持する方法って紹介されないとおもいませんか?

そう、ないんです。それって方法じゃないから。維持というのはとくに工夫するものではなくって、フツーにしてれば維持になるものだから。

でも、

「方法論だけ真似して痩せました。あとは維持するだけなのでフツーの生活に戻ります。」

これで本当に維持できると思いますか?

ムリです!!

痩せたあとの体型に見合った生活というのは、痩せる前の生活とは違います。より活動的な生活で、おそらく食べるものや量も全然違ってきます。どんな方法論をとるにせよ、ここの変化に順応しなきゃぜったいにリバウンドします。

食事に対する価値観、日々の生活に対する価値観、些細なことへの価値観が変わっていかなかったら痩せたあとの身体を維持することはまずできません。

行動とともに価値観を変えていく、これは誰でもできることじゃありません。価値観を変えるってことは、いままでの当たり前が当たり前じゃなくなるってことだから。普通そんなのイヤでしょ。

仮に勇気を出して価値観を変える努力を始めたとして、その過程は不快なことこの上ありません。大半の人はストレスしかたまらないでしょう。でもそれに勝たなきゃ、価値観は変わりません。価値観変わらなきゃ、身体は変わりません。

イヤなことに勇気を出して取り組む。苦痛に耐える。

根性と、忍耐がなきゃできませんよ。

根性、忍耐がないなら、

はじめからダイエットなんてあきらめるか、根性・忍耐をつけるトレーニングだとおもって割り切ることです。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-ダイエット・ボディメイク
-,