洞察力

東京都小金井市在のトレーナー瀧本銀次朗が運営するパーソナルメディアです。

考えていること

トレーニング・コンディショニングは自己投資!

2017/03/15

こんにちは。東京都・千葉県の出張パーソナルトレーナー瀧本銀次朗です。

あなたは、トレーニングやコンディショニングをどう捉えているでしょうか?

娯楽ですか?趣味ですか?それとも、やりたくないけどやらなきゃいけない義務的なものですか?

私自身はパーソナルトレーナーとして、トレーニングやコンディショニングを「自己投資」として捉えています。

スポンサーリンク

トレーニング・コンディショニングは自己投資!

自己投資。この考えを、私はとても重要にしています。

娯楽ではないんです。投資。トレーニングは、将来の自分の「ためになる」行為です。

トレーニングをしている間は、良いことなどほとんどないでしょう。かえって悪いこと、辛いことばかりかもしれません。

ただ、それに毎回耐え、トレーニング・コンディショニングを積み重ねることで、ようやく結果を手にすることができます。

トレーニング・コンディショニング自体がたのしいものかといえば、あまりそうではないのが事実です。

辛いことをするくらいなら今のままでもいいのか、今のままは絶対に嫌だから辛くても頑張るのか

パーソナルトレーニングにご依頼をいただいている方々の大半は、自分の身体に危機感を持っている方ばかりです。

今のままは絶対に嫌だ!どうしても変わりたい!自分を変えたい!という強い思いを持っているのにもかかわらず、適切なやり方がわからず、途方にくれているときに、たまたま私を見つけていただいた方ばかりです。

危機感というと、身体の痛み(腰や肩・背中など)に長年苦しめられていたり、体力が著しく衰えてしまったことで普段の生活に支障がではじめたり…といった、深く自分の身体に悩んでしまっている方からのご相談・ご依頼は絶えません。

こういった方々は、トレーニングやコンディショニングが少しくらい辛くても、簡単に根をあげません。なぜなら、このような方たちは、それまでにもっと辛い経験を長い間し続けているからです。

今のままは絶対に嫌だ!なにがなんでも変わりたい!という気持ちを持っている方は、それはもう一生懸命に取り組んでくださっています。正直、いつも頭の下がる思いです。

今よりも良くなりたい!という向上心がある方だけをサポートしています!

向上心なんて言葉をつかうと、スポーツをやったり、筋肉をたくさんつけたり、、なんていうレベルの高い目的じゃなければやらせてもらえないの?と思われてしまうかもしれませんが…そういうことではありません。

今の状態よりも良くなりたい、それだけでじゅうぶんです。ゼロからプラスを目指すことだけが向上心ではありません。マイナスからゼロに戻すことも立派な「向上」です。改善、といったほうが表現は正しいのかもしれませんが、「今のままでいい」「こんなもんだろう」と思ってしまうことが一番ダメです。

スラムダンクの安西先生が三井寿にかけた言葉、「最後まで、希望を捨てちゃいかん。諦めたらそこで試合終了だよ?」っていう言葉が私は大好きです。

トップアスリートを目指していなくていいんです。モデルみたいな身体になりたいとか考えてなくてもいいんです。

ただ、健康な身体が欲しい。丈夫な身体が欲しい。毎日笑顔で過ごしたい。そういう願いを叶えるための身体づくりを出張パーソナルトレーニングでは行っています。


▼「いいね!」すると最新情報をお届けします!▼

-考えていること
-, ,