「走り込みが好きだ」という選手をあまり聞いたことがありませんが、それもそのはずです。

走り込みは単純にしんどい。

競技に真剣に取り組んでいる選手のなかには、「実際の試合でこんなに全力ダッシュを繰り返すような場面なんてなかなかないのに、なんでこんなに走らなければならないんだろう?」と考える選手もいるのではないでしょうか?

競技中、コートの端から端まで全力ダッシュし続けるような場面はなかなかありません。

それなのに、ラントレとなるとコートの端から端まで全力ダッシュするし、屋外だと100mやそれ以上の全力ダッシュを行うこともあります。

僕もこうしたワークアウトプログラムを実施することがありますが、それはひとつの狙いがあるためです。

続きを読む