profile

瀧本銀次朗(タキモト ギンジロウ)

24Hフィットネスジム店舗マネージャー/トレーニングコーチ/パーソナルトレーナー/lifestyle model/lifestyle blogger/

体育大学卒業後、千葉県の公営トレーニングジムの指導員として就職。千葉県内のJR.指定強化選手の体力測定・トレーニング指導・講習を担当。2012年、バレーボールチーム千葉県選抜(現:千葉ゼルバ)創設と共に初代トレーナーとして活動開始。全日本実業団選手権優勝、地域リーグ戦3位などの戦績を残し、Vリーグ昇格に貢献。

2014年、フリーランスに憧れ公営施設を退職。この時点で個人での稼ぎは月2万にも満たなかったため、生活費をまかなうためアルバイトスタッフとして日本の24時間ジムの先駆けである『エニタイムフィットネス』で働き始める。2015年、結婚を機に、かたくなに断り続けてきた社員登用を図々しく社長に直談判し、2015年1月〜船橋本町通り店アシスタントマネージャー→2017年1月〜中野坂上中央店アシスタントマネージャーを歴任。フリーランス一本時代に培ったSNSマーケティングと飲み歩き営業を駆使し、同店舗の会員数増加に貢献。2019年1月からは、中野坂上中央店・船橋本町通り店兼任。

2018年 オンラインパーソナルトレーニング開始。同時にボディメイクの魅力に気づき、lifestyle model,lifestyle bloggerとしても活動を開始。

2019年 1月 プランクチャレンジサロン アドバイザー就任。オンラインサロン『精神と時の部屋』開始。

2019年3月〜 千葉県市川市で疲労回復専門ジム『LOHASKIN』開店。

中学生〜成人トップアスリートまで、幅広い世代、競技レベルの体力強化に関わる経歴を持つ。これまで指導してきた人数は8,000名以上。アスリートのみならず、腰痛などの機能改善、体型改善などの目的をもったクライアント指導経験も豊富。オンラインとリアル双方のコミュニケーションを活用した、新時代のフィジカル強化・フィットネス普及のために活動している。